宗像キリスト教会

世界遺産登録を達成した沖ノ島、道の駅などで注目を集めている宗像市。観光のキャッチフレーズは「神の住むまち むなかた」です。さあ、本当の神様聖書の中に見出しましょう!

宗像キリスト教会は単立のプロテスタントの教会で、長老が教会代表の役割を担っています。礼拝、集会はカフェ・グレイスガーデンで執り行っています。

*どうぞ、グレイスガーデンの礼拝・集会にお越しください。

★1月19日(日)8:30~ 主日礼拝

上島信弥師(野の花クリスチャンチャーチ牧師)

創世記7:2~11

「神様の選びに加わったものたち」

★1月19日(日)14:00~ 青年礼拝

湊崎真砂師(佐世保ローアバプテスト教会牧師)

★1月21日(火)10:00~ 手話と聖書の会

湊崎真砂師(佐世保ローアバプテスト教会牧師)

★1月26日(日) 8:30~ 主日礼拝

信徒担当礼拝

★2月 2日(日) 8:30~ 主日礼拝

上島信弥師(野の花クリスチャンチャーチ牧師)

★2月 9日(日) 8:30~ 主日礼拝 聖餐式

小泉令三兄(宗像キリスト教会長老)


【絶えず祈るとは】昨日は聖書学校の日でした。説教学の授業で、第一テサロニケ5章のみことば、喜び、祈り、感謝する、に関して学びました。そのうちの「絶えず祈る」とは「神様にいっさいをゆだねる」ということだそうです。自分はこうしたいんだ、ではなく、神様はどう取り扱ってくださるのだろう、ええい、お任せします!ということかな...なんて思いつつ。そうして、いつも結果は「神様の恵みに感謝」になるのが不思議というか、すごいですよね(*^^*)!